【女性の薄毛治療】おすすめのAGAクリニック3選

 

生え際が気になる、髪の分け目が目立つ、頭頂部が薄くなってきた、抜け毛が増えたなど、薄毛に悩む女性も増えているにも関わらず、女性の薄毛はあまりなじみがなく、治療ができるということを知っている方も少ないのが現状です。

これから先の人生を考えてみても、薄毛が気になりだした早いタイミングから薄毛の治療を積極的に行われることがおすすめです。

薄毛の原因

病気

薄毛となる原因が病気の場合はその病気を治すことで、薄毛を改善することもできます。

病気になった原因を探り、治療することで薄毛を改善できます。

薄毛の原因も様々で、ヘアセットなどで髪を引っ張ったりヘアアイロンによる頭皮にダメージを与えていることが原因になったり、甲状腺機能異常症、膠原病、鉄欠乏性貧血、亜鉛欠乏症などの全身性疾患が原因の場合もあります。

抜け毛や薄毛といった髪の症状以外に何か思い当たる症状がないかをチェックすることも必要です。

生活習慣

びまん性脱毛症はつむじのあたりから広範囲に薄くなる女性の脱毛症です。

加齢とは別で女性ホルモンのバランスの乱れや、生活習慣もびまん性脱毛症の原因となるとされています。

ストレスを溜め込みやすい、栄養の偏った食事、過度なダイエットによる急激な体重減少などによってびまん性脱毛症は引き起こされるので、生活習慣を見直していくことで抜け毛や薄毛の改善が期待できます。

老化

加齢による薄毛はの原因として更年期や閉経によりホルモンバランスが乱れることや、加齢によって髪の毛の成長が遅くなったり、抜け毛が増えたりすることにあります。

原因が加齢であったとしても頭皮や髪の毛そのものにアプローチをかけることができれば、薄毛を予防、改善できる可能性があるタイプの薄毛です。

薄毛の対策方法

血流を良くする

血流が悪くなると頭皮に十分な栄養が行き渡らなくなり、髪の成長が妨げられる原因にもなってしまいます。

日々のストレスなどで体が緊張すると、血管が収縮してし血流が悪くなることがあります。

また、髪の毛をきつく縛るヘアスタイルは頭皮の血流が妨げられてしまいます。髪の毛を引っ張ることになるので髪への負担も大きくなります。

髪へ負担のかからないヘアスタイルにし、頭皮マッサージや適度なブラッシングで血行をよくしリラックスすると良いでしょう。

髪に良い食品を積極的に摂取する

髪の毛は「ケラチン」というタンパク質で出来ているので、タンパク質をしっかり摂り強い髪を育てましょう。

食生活の乱れにより女性ホルモンが減少することで、髪が細くなったり髪が抜けたりすることもあります。女性ホルモンと同じような働きを持つのが「イソフラボン」です。大豆食品などに多く含まれるのでおすすめです。

また、油分を摂取しすぎると、過剰に分泌された皮脂が毛穴に詰まってしまうことがあります。油分が頭皮に付着した状態は薄毛の原因になることがあります。普段の食生活では油分の多い食べ物を取りすぎないようにしましょう。

質の良い睡眠と適度な運動

睡眠中は「成長ホルモン」の分泌が増加します。成長ホルモンは若返りホルモンとも言われており肌細胞が活性化することで若返り効果が期待されています。髪の毛が成長するメカニズムは肌と同じなので、髪にとっても成長ホルモンはとても大事です。

睡眠以外にも負荷のかかる筋トレや持久運動などを行うと、血液中の成長ホルモンの濃度は数百倍にも増加すると言われています。 適度な運動を日課にできると良さそうですね。

専門医に相談する

さらに本格的に薄毛対策に取り組みたいときには、専門医の受診がおすすめです。脱毛症の治療は「皮膚科」の分野になります。薄毛の専門クリニックでは専門医が薄毛の原因を調べ、一番適した対処法をアドバイスしてもらえるので結果が出やすいと思います。

最近では女性専門のクリニックも増えてきました。

クリニックではどんな治療をするの?

クリニックではまずカウンセリングからはじまります。一人ひとり原因や症状は異なるので、問診や視診で状態を確認することはとても大事なことです。

たくさんの人を治療してきた専門医だとより安心できますね!

また、治療方法によっては血液検査が必要となることもあります。

カウンセリングや検査の結果をみて、食生活やストレスケアのアドバイスで終わる場合もありますが、薬の処方、注射、植毛など治療方法も原因にあわせて様々です。

主に治療で使われるのは、内服薬や外用薬です。一人ひとりの原因や症状によって病院での処方は異なりますが、おもな処方薬として下記のものがあります。

薄毛の治療として使用される「ミノキシジル」

日本皮膚科学会でも女性の脱毛症への治療効果があると認められた唯一のお薬です。

発毛や育毛効果が強く期待できるお薬で、外用薬か内服薬のどちらか、またはその両方を処方し治療を行います。

内服薬では有効成分が血液中に入って身体中をめぐるため、外用薬よりも高い効果が期待できます。

女性用の抜け毛・薄毛の飲む治療薬「パントガール」

pantogar(パントガール)は、びまん性脱毛に効果が実証されている治療薬です。主にパントテン酸カルシウム、ケラチン、シスチンといった栄養素を、頭皮に行き渡らせて頭皮環境を整え薄毛を改善していく効果があります。

フィナステリドなどの医薬品と違い、ケラチンやアミノ酸などの栄養素を主成分としたサプリメントに近い薬であるため、大きな副作用は報告されていません。

薄毛の予防として使用される「スピロノラクトン」

男性ホルモンを抑える効果があり、女性ホルモンの濃度を優位にしてくれます。女性ホルモンの濃度が高くなるとヘアサイクルを通常に戻してくれるため、丈夫で抜けにくい髪の毛を作り出してくれます。

サプリメントだけでも効果が出る人、外用薬が合う人、他にもメソセラピー(注入治療)、低出力レーザー・LED治療や病院オリジナルの治療方法もあります。何が有効なのかは自己判断する前に病院で相談されるのが薄毛解消の近道です。

治療期間はどのくらい?

育毛や発毛を促すお薬はほとんどが使用から約4ヶ月経った頃より効果が見られ始めるとしています。そのため、最低でも4ヶ月以上の治療を継続することが必要でしょう。

髪の毛は正常の場合では1日約0.4mm伸び、ある程度長く伸ばすには2年以上かかるとしています。

一旦抜け落ちた場所から新しい髪の毛が生えてくるまで通常2~3ヶ月はかかります。正常なサイクルでこれだけの時間がかかるのですから、治療によって発毛や育毛を促す場合にはそれなりの時間がかかることが一般的です。

おすすめクリニック①:「AGAスキンクリニック レディース院」

女性専用院がある「AGAスキンクリニック」全国50院以上で同じ治療を受けることができます。

相談件数も100万名以上の実績があり、完全個室でプライバシーも守られるので安心して相談できそうです。

初期費用0円、薄毛治療費は5,200円~と良心的な価格で気軽にカウンセリングに行けそうですね。

全額返金保証もあるので安心です。

料金

診療費

初診料、再診料 、カウンセリング 、血液検査、定期検診 0円

【予防】Balumo TSUBAKI(バルモツバキ):5,200円/月

【維持】オリジナル内服薬 リバース レディ(スピロノラクトン/ミノキシジル/ドロマイト/焼成カルシウム/ビタミン/亜鉛):15,400~23,100円/月(自宅プラン12,600円~18,900円/月)

【外用薬】オリジナル外用薬リバース レディ:15,400円/月(自宅プラン12,600円/月)

※オリジナル内服薬、外用薬の価格は12ヶ月コース価格(自宅プランは6か月コース価格)

オンライン診療

2回目以降オンライン対応 (6か月コース以上) オンライン割引あり

女性の治療実績

AGAスキンクリニック レディース院のみで119,271名 ※2019年3月時点での提携院含む薄毛相談です。

メンズAGAスキンクリニックはこちら

おすすめクリニック②:「湘南美容クリニック」

AGA専門ドクターが全国に在籍しているので、お好みの場所で治療が受けられます。

初診からオンラインで診療から支払いまで出来ます。薬も郵送で受け取ることができるので、忙しく通院できない方にもおすすめです。

料金

診療費

診察料・相談料:無料

血液検査:4,400円〜

治療費

【維持】内服薬 タブレットML(ミノキシジル):5,940円/60錠(1~2カ月分相当)

【発毛】内服薬 HRタブレット セット(タブレットS/ML/VL)(ミノキシジル/スピロノラクトン/ビタミン/ミネラル/アミノ酸):13,030円/月

【外用薬】(HRアクアL スプレー) (ミノキシジル配合):9,980円

発毛&外用薬セット:20,160円

パントガール90錠:10,450円 ※湘南AGAクリニック新宿本院 限定

オンライン診療

初診からオンライン対応

女性の治療実績

女性の薄毛治療の症例実績31,426件 ※2019年12月現在

メンズの湘南美容クリニックはこちら

おすすめクリニック③:「AGAヘアクリニック」

カウンセリング・診察はいつでも無料、 治療費は平均で月々15,000円

受付後すぐに個室へごカウンセリングから診察、お会計まで全てを個室で完結するので人の目を心配する必要がありません。

オンライン診療は割引もあるので遠方の方や時間の無い方も継続しやすいですね。

料金

診療費

診察料・相談料:無料

治療費

【内服薬】PANTO(パントガール配合治療薬):9,500円 (オンライン診療価格:8,900円

【外用薬】MINOCK LIQUID(ミノキシジル配合外用薬):13,000円(オンライン診療価格 12,000円

オンライン診療

初診からオンライン対応

専用アプリあり

オンライン割引あり

メンズのAGAヘアクリニックはこちら

女性おすすめクリニックの比較

クリニック名特徴初診料/ 相談料 /血液検査内服薬外用薬
AGAスキンクリニック レディース院女性専用院50院以上0円/0円/0円15,400円~
スピロノラクトン/ミノキシジル
8,800円
パントガール
15,400円
ミノキシジル
湘南美容クリニックAGA専門ドクターが全国に在籍0円/0円/4,400円〜13,030円
ミノキシジル/スピロノラクトン
10,450円
パントガール
9,980円
ミノキシジル
AGAヘアクリニック最初から最後まで個室で完結0円/0円/3,300円〜8,900円〜
パントガール配合)
12,000円
ミノキシジル

TOPへもどる

男性向け治療内容別おすすめAGAクリニック

フィナステリド処方でおすすめのクリニック

フィナステリド処方でおすすめなのは「クリニックフォア」です。

他院と比較しても安く、定期配送の場合3,414で処方してもらえます。
また、オンライン診療にも特化している為、どこにいても診察を受けることができ、お薬を配送してもらうことができます。

クリニックフォア
クリニックフォア 病院の薄毛治療

フィナステリド+ミノキシジル内服薬でおすすめ

フィナステリド+ミノキシジル内服でおすすめなのは「ゴリラクリニック」です。

フィナス+ミノキ内服のお薬代が9,900円となり最安値です。
また、12回のコース契約にすると、血液検査が無料・フィナステリド錠が月額440円ほど安くなります。

ゴリラクリニック公式サイト
男性専門院ゴリラクリニックAGA治療院

フィナステリド+ミノキシジル外用薬でおすすめ

フィナス+ミノキ外用でおすすめなのは「AGAスキンクリニック」です。

フィナス+ミノキ内服のお薬代が12,100円となり最安値です。
ただし、どちらも国内正規品となるため、まず「オリジナル発毛薬」をおすすめされる可能性は高いです。

血液検査も無料となる分、初期費用を抑えられるのもおすすめポイントです。

AGAスキンクリニック公式サイト
AGAスキンクリニクは相談実績100万人以上!!

おすすめの記事

評判の良いAGAクリニック紹介
おすすめのAGAクリニック徹底比較
おすすめのAGAクリニック徹底比較!!

地域別のおすすめAGAクリニック

Comments are closed.